任期満了につき

 図書室を作ってから約1年経ちまして、図書室の担当者としての任期が満了となりました。


まだ社内資料とかの灰色文献の管理とか、やり残しはたくさんあるのですがとりあえず一区切りということに。
そんで図書室の今後はというと、なんと司書資格もちの担当者へ引き継がれます。
幸いにも図書室が会社にできたということが前向きにとらえられて、
ちゃんと継続管理されることになりました。パチパチパチ。

図書室の運用というのは、それなりに手間がかかるので、
そのまま管理人不在の図書室という名の倉庫にされしまわないかと心配だったんですがまずは一安心。

「図書館は成長する有機体である」という言葉の通り、どんどん使い勝手の良い図書室へと成長していって欲しいものです。



ところで、ブログのタイトルどうしよう??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です